1. トップページ
  2. 商品一覧
  3. 日本語教育と戦争 「国際文化事業」の理想と変容

日本語教育と戦争 「国際文化事業」の理想と変容

日本語教育と戦争 「国際文化事業」の理想と変容
画像を拡大
定価 4,644円(本体 4,300 円)
個数:
編者
著者 河路由佳著
判型・ページ数・付属 四六判 388頁
発刊日 2011年11月25日
出版社名 新曜社
商品コード 478851262
ISBNコード 9784788512627
本書は国際連盟脱退を機に始まった国際文化振興会による「国際文化事業としての日本語教育」についての意外な事実と新発見に満ちた労作です。外国人向け日本語教育の先駆者・松宮弥平、息子の一也、長沼直兄らの足跡を一次資料やインタビューからたどり、世界平和に役立つという理想が総力戦体制下でいかに変容し、戦後に生き延びたかを探ります。